コラム

初心者必見!ゲイ向け風俗店「売り専」の遊び方~売り専とは?~

ゲイ向け風俗店「売り専」とは?

ゲイ向けの風俗サービスのことを「売り専」と言います。一般風俗ではファッションヘルスと同じですが、風俗は女性が男性に対してサービスを行うことが一般的になっているため、セクシャルの違いから売り専が使われるようになりました。

売り専はどんなサービス?

売り専は、売春をあっせんするお店です。男性が男性客相手を対象として性的なサービスを行い、その対価としてお金を受け取ります。売り専の“売り”という言葉は、体を売るが由来になっています。

売春そのものは法律によって厳しく規制されていますが、売春の定義はセックスの有無になり、アナルセックスは売春に該当しません。そのため、売り専は法律にかかることなく楽しめるサービスです。

売り専にいるのはどんな人?

売り専にいるのは全員ゲイと思う人もいますが、ノンケもたくさんいるのが特徴です。ノンケとは、男性に対して気がないことから「ノン」+「気」が由来になっています。お小遣い目的で体を売ることが多いですが、それ相応のテクニックは求められます。

売り専で人気が高いのは、マッチョやスポーツ系など、いわゆる男らしい男ほど人気です。ニューハーフや女装子のヘルスサービスも人気ですが、売り専ではなくニューハーフ専門のヘルス店などが中心になります。

売り専の遊び方

売り専を利用するためには、お店のシステムを事前に理解しておく必要があります。基本的に、ホームページに料金や遊び方が記載されており、事前にタイプのボーイをホームページ上のキャスト紹介から探して、自分がタチになるかウリになるかをお店に伝えます。

予約する際には、利用したいオプションやサービスがあるなら伝えておきましょう。ボーイが到着してから雑談し、シャワーを浴びて性行為に移るというのも男性版デリヘルと同じです。

プレイ内容はフェラやリップなど基本的なヘルスサービスを始め、バックや逆バックなどのプレイもできます。ハードなコースが用意されている売り専もあります。

優良な「売り専」店舗の見分け方

売り専は昔からあるサービスですが、近年はセクシャリティの多様化によって、以前よりもゲイを公言しやすくなったことから、売り専は全国的に増加傾向にあります。昔は都市部でしか遊ぶことができなかったエリアもありましたが、今は地方でも売り専のお店が増えています。

売り専のお店が増えることは、ゲイの男性にとってメリットが大きいと感じるでしょう。しかし、お店が増えたことで悪質なお店と優良なお店の差が大きくなっています。お店選びで失敗しないためにも、優良な売り専店舗の見分け方を覚えておきましょう。

システムの分かりやすさ

売り専を利用する上で重要なのが、システムの分かりやすさです。かなり安く料金が表示されていても、実際に利用すると有料オプションやドリンク、フードなどでお金がかかり、トータルコストが膨らむこともあります。

料金が明朗会計で、なおかつオプションやその他にかかる費用が分かりやすく表示されていることが重要です。また、複数のコースが用意されているお店の場合は、各コースの料金や時間が詳細に記載されていることもポイントになります。

お店の対応の良さ

初めて売り専を利用する人は、お店の対応の良さも優良なお店かどうかを見極めるポイントです。お店のシステムについて分からないことや、予約でも良いので、まずはお店に電話をして問い合わせてみましょう。

電話対応が悪いお店は、利用してトラブルが起こったときにきちんと対応してくれる可能性は低いでしょう。初めての利用と伝えて、1から丁寧にシステムを教えてくれるお店なら安心して利用できます。

口コミが良い

人気の売り専になると、実際に利用した人の口コミが多く投稿されています。ネットでお店の名前と口コミのワードを入れて検索すると、利用した人の投稿が多く出てきます。

口コミの内容をチェックして、優良なお店かそうでないお店かの判断をすると良いでしょう。良い口コミだけを探すのではなく、悪い口コミを探して参考にするのもコツです。

売り専で気を付けるべき事とは?

売り専を利用する男性は多いですが、一般的な風俗に比べると情報はかなり少ないです。また、売り専の利用がバレたら困るという人も多いため、売り専を利用してトラブルに遭った場合に泣き寝入りするケースもあります。

売り専を利用する上では、どんなことに注意すべきでしょうか?ここでは、売り専で気を付けるべきことを紹介します。

タチとネコのポジションで気を付ける

売り専では、タチとネコというポジションがあります。タチと呼ばれるポジションは攻めるのが中心で、ネコというポジションは攻められるのが中心です。ポジションに対する力関係はどちらが上・下というのはないですが、お店によってはタチ専用やネコ専用のお店があるので注意しましょう。

売り専を利用する男性はタチが多いため、ネコのポジションに対応できる売り専ボーイは多いです。しかし、相対的に利用が少ないネコのポジション男性は、なかなか理想のタチができるボーイが見つからないこともあります。

衛生管理に気を付ける

売り専を利用する場合、アナルセックスやフェラなどが基本プレイになります。そのため、病気のリスクに注意しなければなりません。セーファーセックスを推奨しているお店が望ましく、浣腸洗浄ができることやコンドームが用意されているのは基本です。

衛生管理を徹底している売り専のお店なら、安心して利用できます。しかし、一般的な風俗に比べると、お店の規模が小さいことから衛生面に力を入れている業者は多くありません。衛生管理を重視しているお店を選びましょう。

マナーを守って遊ぼう

売り専は、マナーが重視されるサービスです。売り専で働くボーイが気に入っても、直接連絡先を聞くことは厳禁となっています。ボーイに嫌われてしまうと、次回から指名が取れないことやお店に入店できなくなる可能性があるので注意が必要です。

また、できるプレイはボーイの体調も考慮されるため、事前に利用したいプレイがある場合は確認しておきましょう。マナーをきちんと守っての利用が大事です。

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら