ゲイビデオ・ゲイ動画

おすすめゲイビデオ・ゲイ動画メーカー12選のまとめ

OUTLAW(アウトロー)

ゲイDVDメーカーで、体育会系モデルがメインとなって出演しています。ダウンロード版、ストリーミング版があり、購入から24時間見えるタイプや3ヶ月間見えるタイプ、無制限で見えるタイプなどがあります。多くの作品で金額は数千円程度です。
メーカーのホームページになるので、サイト上は主に作品紹介となっています。単体もの、シリーズものなど、さまざまな商品をリリースしています。複数プレイやMプレイ、Sプレイに特化した商品もあるので、自分の性的に嗜好に合わせた商品が見つかるでしょう。
https://twitter.com/OUT_LAW_JP

Acceed(アクシード)

Acceed(アクシード)は、主にジャニーズ系のイケメンを中心としたレーベルや作品を多く撮影、取扱いをしており、ゲイ界隈でも大手として認知されています。
純愛系から特撮系、ストーリー仕立てなど、作品は多岐に渡っています。
中にはパロディ系の作品もあり、作品間で設定や世界が広がっているケースも多いことから、長年のファンからも愛されています。
運営会社のグループにニューハーフ専門店があるため、イケメンを起用しているゲイビデオやゲイ動画が多いものの、ニューハーフ系の出演も多くある事が特徴です。
https://acceed.jp/

AXIS PICTURES(アクシスピクチャーズ)

AXIS PICTURESは、福岡県に拠点があるゲイビデオ会社です。
AXIS PICTURESは2011年から運営していますが、ZEEBRA CREATIONSが前社の名前で歴史はかなり長くなっています。
かわいい系、かっこいい系、がっちり系など、モデルのタイプは幅広いのが特徴です。
国内アダルト配信サイトDUGAが取り扱っているGayレーベルにおいて、上位になっているケースが多くなっています。
Festa+plusや、Sweetyのようにシリーズものが多いのも特徴です。
ダウンロード版の販売も行っており、リーズナブルな価格で購入ができるのも魅力です。
サンプル版も多くあるので、事前にチェックしてから購入の判断をするのもよいでしょう。
https://twitter.com/AXIS_PICTURES

EJIKI VIDEO WORKS(エジキビデオワークス)

EJIKI VIDEO WORKS(エジキビデオワークス)は、SMや調教を中心としたゲイビデオ・ゲイ動画の制作・販売をしています。
シリーズものとしては、THE 調教、レジェンド、トレジャー、アナザーワールドなどが有名です。
ガチムチ系のモデルが多く、素人の出演が多いのも特徴となっています。
ゲイビデオのパッケージの販売だけでなく、ゲイ動画配信も行っています。
ビデオの情報については公式サイトやTwitterを確認しましょう。
https://twitter.com/ejikivideo

KO COMPANY(ケーオーカンパニー)

KO COMPANY(ケーオーカンパニー)は、1994年に京都で設立されたゲイ向けのビデオメーカーで、ゲイビデオDVD制作だけでなく、ウリセンやゲイショップなども手がけています。
インターネットによる動画配信も同時に行っていて、多数のモデルが在籍しており、各モデルの情報も公式サイト上でチェックができます。
DVDを購入すると特典がもらえるなど、キャンペーンも定期的に行っていて、プレミアムグッズも人気で、人気モデルが着用していたグッズの購入も可能です。
https://twitter.com/KO_COMPANY

G@MES(ゲームス)

1997年に設立された体育会系の専門メーカーで、現在あるゲイビデオメーカーの仲では特に人気があるメーカーの1つとして知られています。
10代から30代くらいのモデルが多く、男女の絡みについてもいち早く取り入れています。
インターネットの動画配信サイト「HUNK CHANNEL」を運営しているのも同会社です。
ビデオに出演しているモデルは公式サイト上のモデル一覧からチェックできます。
また、人気モデルが出演している人気動画に関しては、その制作過程についても記載されています。
一ヶ月に2作品ほどは新作をリリースしており、コンスタントにクオリティの高い作品を生み出しているのもG@MESゲームスの大きな特長と言えるでしょう。
https://twitter.com/Games_comp

GET-Film(ゲット・フィルム)

かっこいい系やかわいい系のモデル、男同士の絡みやオナニー、ノンケのマジセックスシリーズなどを配信しています。
異性間のSEXを男性中心に撮影している作品もあります。
公式サイトには制作日記もつづられており、どのようにしてDVDが出来上がっていったのかという過程を見られるのも人気の秘密です。
会社自体はそこまで大きくないものの、クオリティの高い作品を作って世に出していることからファンはたくさんいます。
ツイッターで情報発信を行っており、新作情報など鮮度の高い情報をどんどん発信しています。
https://twitter.com/getfilmjp

COAT(コートコーポレーション)

COATコートコーポレーションは、1993年に創業した企業でゲイビデオ界隈では広く知られています。
十数年前から数多くのシリーズを生み出しては、世に送り出してきました。
某野球選手が出演したことで一躍有名になり、現在でも月に数本の新作をリリースするなど、精力的な活動が続いています。
作品は、棒読みや半笑いなどが多いのが特徴で、ガンジー並みの無抵抗主義やホモ特有の唐突な状況転換なども楽しめます。
SM系なども存在しますが、かなりマイルドな仕上がりになっているので初心者でも親しみやすい内容です。
イケメン、筋肉質モデルが多く在籍しています。
https://twitter.com/COAT_CO

SAMSON ViDEO(サムソン ビデオ)

1980年代は中年愛ビデオというシリーズで販売しており、モデルの傾向は文字通り中年です。
特に40代以上の太目モデルがたくさんいるのが特徴で、これによって一定の購買層を獲得・維持することに成功しています。
太目中心とは言っても、中肉中背や病気レベルの肥満、肉体労働者から重役モデルまで、偏りもほとんどありませんでした。
以前はノンケを売りにしていましたが、今はノンケを売りにしておらず、人気のあるモデルは定期的にビデオに出演をしてシリーズ化されています。
新作は月に2本から3本ほどリリースしており、精力的に活動しています。
https://twitter.com/kaimeikan

Cheeks(チークス)

設立は1995年で、レーベルには「Cheeks」・「Stand★up」・「STRIKER」・「CRIMSON BLOOD」などがあります。
サイト上で作品販売を行っており、新しい作品も次々にリリースされています。
商品によってはリーズナブルな金額で販売されているので、お手頃価格でゲイビデオを楽しみたい人にもおすすめです。
更新頻度は多くないものの、人気のゲイビデオがすぐに手に入ります。
また、会員になるとお得な特典を受けることができるので、利用する場合は会員になっておきましょう。
https://twitter.com/cheeksjp

FIELD(フィールド)

アスリート、サーファー系の作品を集めた「サーフサーフレボリューション」、体育会系の作品を集めた「スパイク」、十代の現役体育会系美少年を対象とした作品を集めた「ストリートJr」や、ノンケをナンパする作品を集めた「ナンパでGo」などをリリースしています。
レベルの高いモデルばかりを集めており、作品のクオリティも高いと人気です。
新作も定期的にリリースしており、精力的に作品を作っています。
また、“デビュー”という新人モデルを集めた作品も人気です。
作品についてはパッケージ版での販売、ダウンロードでの販売のどちらも行っています。
http://www.field1.co.jp/

mannhouse(マンハウス)

美青年、スポーツマン、アダルト系の親父など、レーベルごとにジャンルのゲイビデオを作成して販売しています。
美少年は少なく、青年がメインとなっているのも特徴です。
人気作品が多く、全国のゲイショップで取り扱いをしています。
ゲイビデオ、DVD動画配信サイト「RSTV.JP」においては、同社の過去作品の配信をしています。
また、他のメーカーだとモデルの情報を細かく発信しているケースが多いですが、同社はモデルの情報は秘匿が基本です。
ゲイビデオメーカーの中でも特に歴史があるメーカーであることから、知名度・信頼度ともに抜群の高さとなっています。
https://twitter.com/mannhouse_info

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら