発展場・ゲイサウナ

六天(東京・神田/発展場・ゲイサウナ)口コミ・評判を調べてみた!

六天

六天のお店の特徴

東京千代田区の鍛冶町にあるハッテン場で、JR神田駅の南口を出てスクランブル交差点を渡ったところにあります。マルトクチケットの隣、1階にルーローハンのお店があるビルの4階が受付場所です。

年齢層はオールジャンルで、飲みもヤリもどちらも楽しめる六尺クルージングゲイバーです。4階で楽しくお酒を飲むのも、5階でエロくやりまくるのも良しで、飲みながら相手を探せるのも、このお店の人気の理由の一つになります。

営業時間は15時から最大25時まで、金曜や土曜は15時から29時まで、日曜は12時から24時までです。全裸やその他、下着の着用をして利用することはできません。ただし、イベントによっては他の下着の着用ができる場合もあります。

基本的なスタイルは6尺ですが、越中、黒猫でも問題ありません。シャワー、ロッカー、コンドーム、ローションなどは、いずれも無料で使えます。お店オリジナルの6尺や黒猫が2000円で販売されており、レンタルすることも可能です。

六天の料金・遊び方

一般料金は2000円ですが、ワンドリンクと六尺や黒猫のレンタル料が含まれています。2000円を支払えば、4Fも5Fも自由に使えます。シャワー室内でシャワー浣も可能で、ウォシュレットがついています。飲み物を追加した場合は、帰る時に清算です。

一般的には4階の飲みどころで相手を見つけ、お互いの気持ちがマッチすれば、5Fに行ってプレイを行う感じです。エッチなプレイをせず、同じ境遇の人と交流する場として利用する人も少なくありません。

六天の口コミ・評判

「お酒をゆっくり飲みながら、相手を見つけることができるのが最高!5Fエリアでは、濃厚なプレイが楽しめます。入場制限もゆるく、オールジャンルのゲイが集まるハッテン場です。」
「初心者から上級者まで、幅広い層のゲイが集まるハッテン場!駅からのアクセスも良く、仕事帰りのサラリーマンも多く利用しています。お店のシステムも分かりやすく、多くの人から高い支持を得ています。」

など、サービスを高く評価する声が多くあります。初心者から上級者まで幅広い人に人気です。

公式サイトはこちら

  • 当サイトに掲載されている画像などの著作権は各権利者に帰属します。
  • 価格が記載されている場合は、記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細については各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
RELATED POST