ゲイアプリ

ゲイアプリHORNET(ホーネット)を完全攻略してみた!

HORNET(ホーネット)は高い人気を誇るゲイアプリで、スマホを使って気軽に出会えることやいつでも簡単に出会えるメリットがあります。

ゲイアプリと言えば色々とありますが、HORNET(ホーネット)はよりレベルが高いサービスが受けられると評判です。

せっかくゲイアプリを使うなら、リアルな出会いを実現したいですよね。

今回はゲイアプリで出会いを実現するべくHORNET(ホーネット)を完全攻略してみました。

HORNET(ホーネット)とは?

HORNET(ホーネット)は、ゲイやバイセクシャルなどの男性がパートナーや友達を見つけるために利用するゲイアプリで、アジア人をターゲットにしています。

2011年に誕生したサービスであるものの、日本では知名度がそこまで高くありませんが、海外では高い知名度を誇っています。
近年は日本人ユーザーも増えていることから、日本人のマッチング率もどんどん上がっています。

「ゲイのためのスペシャルネットワーク」

をキャッチフレーズにしており、世界にいる2500万人を超えるユーザーと気軽に出会うことができます。

HORNET(ホーネット)のユーザー生成ソーシャルコンテンツや、受賞歴のあるジャーナリストのチームからオリジナルの編集コンテンツを使って一体化させています。
最先端のテクノロジーを搭載しており、時代に合わせた出会いができるのが大きな特徴です。

HORNET(ホーネット)の利用条件

HORNET(ホーネット)は18歳以上のゲイ・バイセクシャルが利用できるアプリで、特に厳しい利用制限などはありません。

基本的に無料で利用できるサービスですが、有料会員として利用することもできます。

有料会員になると月々800円ほどかかりますが、

・広告を非表示にする
・足跡を誰がつけたのか把握ができる
・写真を無制限でアップロードできる

などのメリットがあります。

有料会員にはいつでもなることができるので、まずは無料会員登録をしてから有料会員になるのがおすすめです。

HORNET(ホーネット)の利用会員について

HORNET(ホーネット)は中国のゲイ向け出会い系アプリのBlued(ブルード)と提携したことによって、Blued(ブルード)のノウハウを使ったサービス展開を行っています。

HORNET(ホーネット)は世界第2位のゲイ向けソーシャルワークだとしていますが、Blude(ブルード)と提携したことによって、月に300万人のアクティブユーザーがアプリを利用していると言われています。

アメリカではGrindr(グラインダー)やScruff(スクラフ)がゲイアプリの中でメジャーな存在となっていますが、フランスやロシア、ブラジルなどではHORNET(ホーネット)が一番人気のネットワークと言っています。

ちなみに、Blued(ブルード)はゲイ男性のために2000年にサービスを開始したオンラインコミュニティとして知られていますが、その急成長に伴いゲイに対する社会的な考え方を変化させました。

Blued(ブルード)とHORNET(ホーネット)が提携したことによって、それぞれのゲイアプリの信頼度が増して急速に成長している一面もあります。

HORNET(ホーネット)はどんな人が利用している?

HORNET(ホーネット)は海外製のゲイアプリということもあって、日本人だけでなく世界中のゲイが使用しています。
日本人に絞って検索して出会うこともできますが、HORNET(ホーネット)を利用している海外のゲイと交流を深めて海外旅行で会うなどの楽しみ方もあります。

HORNET(ホーネット)を利用する目的にはユーザーによってさまざまで、

・友達が欲しい
・セフレが欲しい
・恋人が欲しい

などの目的を持って利用している人が多いです。
HORNETは見た目やスタイルだけでなく、趣味や心のつながりを重視して利用している人も少なくありません。

利用している年齢層については20代から40代と比較的若い層が多いですが、どんな年齢層の人と出会いたいかどうかはユーザー自身が検索機能を使って厳選できます。

HORNET(ホーネット)の7つの機能

HORNET(ホーネット)には出会いを実現するためのさまざまな機能が搭載されています。
その中でも特に使いやすい7つの機能を紹介します。

友達を紹介する機能

素敵な男性がいた場合、アプリ内の友達を紹介できるサービスがあります。
転送サービスになりますが、自分のタイプではないものの、友人と合いそうな場合に紹介できます。

もちろん自分が誰かに男性を紹介してもらえる場合もあるので、友人がたくさん利用している場合は出会いの確率をアップできるかもしれません。

優れたプロフィール機能

HORNET(ホーネット)も他のゲイアプリと同様に、プロフィールを作成して利用します。

プロフィールの設定については

・年齢
・身長
・ポジション

など基本的な項目を入力しますが、他のアプリと違ってプロフィールにハッシュタグをつけることができます。

ハッシュタグの機能が搭載されていることで、簡単にハッシュタグ検索をして自分の好みの相手を見つけ出せるメリットがあります。
たとえば、自分と同じ趣味を持つ男性を探している場合に、ひとつひとつのプロフィールを見ていくのは大変です。

しかし、タグ検索を使って趣味を検索するとすぐに相手を探し出すことができます。
ツイッターやインスタグラムなどハッシュタグを使うSNSを利用している人には分かりやすく便利な機能です。

ニュース機能

HORNET(ホーネット)にはニュースの機能が搭載されていて、ゲイにまつわる世界中のニュースを簡単にチェックできます。

最新のニュースが配信されているので、出会いのツールとしてだけでなく、情報収集ツールとしての利用も可能です。

仲間になる機能

世界各地には2500万人以上のユーザーがいますが、コミュニティリーダーによる最新のトピックについてディスカッションして他のアプリユーザーと知り合うことができます。

プロフィール検索だけでなく、このようなコミュニティサービスを利用することで出会い確率を高めることができるので積極的に活用しましょう。

シェアの機能

HORNET(ホーネット)のシェア機能は、フォローしている男性や近くに住む男性などが掲載される機能です。
シェア機能を利用することによって、気軽に身近な男性とつながることができます。

また、自分自身の関心ごとを書き込むことによって、その投稿を見たユーザーがコメントをくれて交流が深まるような場合もあります。

GPS機能

HORNET(ホーネット)にはGPSで相手を検索できる機能が搭載されています。

GPS機能をオンにすることで自動的に近くにいるHORNET(ホーネット)のユーザーを見つけることができます。
近場にいる人から順番に写真が表示される仕様になっているので、写真をチェックして自分の好みの相手が探せます。

また、GPS型の出会い系アプリは、基本的に自分がいる場所の近くの人しか出会うことができませんが、HORNET(ホーネット)は自分のバーチャルの位置を移動させることによって別の場所にいる相手とつながることも可能です。

そのため、旅行先で一夜のパートナーや友達を簡単に見つけられるメリットがあります。
GPS機能を重視してゲイアプリを選ぶ場合におすすめです。

ノート機能

HORNET(ホーネット)のノート機能はメモができる機能のことで、複数の男性を相手にしている人でも特徴をメモすることや、約束や大事な情報を記録しておくと、スムーズにコミュニケーションが取れるメリットがあります。

HORNET(ホーネット)はさまざまな人と気軽に通じ合えるメリットがありますが、その一方で複数の人とやりとりする機会が増えてくると相手を他の人と混同してしまうミスやトラブルも増えます。

そうならないためにも、ノート機能を使ってやりとりをした人との記録はきちんと残しておきましょう。
後から見返えすときにも便利です。

HORNET(ホーネット)のセキリュティについて

ゲイアプリの利用で気になることと言えば「セキリュティ」を挙げる人も多いでしょう。
プライバシーはHORNET(ホーネット)がもっとも重視していることで、ユーザーが安心してアプリの利用ができるように無料サポートが24時間365日体制でついています。

HORNET(ホーネット)の利用で分からないことやトラブルがあっても気軽に相談できるシステムは安心です。
また、ユーザーが安心して利用できるようにトラブルを起こすユーザーや悪質なユーザーは排除しています。

HORNET(ホーネット)で出会いを実現するための4つのポイント

HORNET(ホーネット)を利用して、「すぐに出会えた!」という人もいれば「すぐに出会えない。」という人もいますが、出会える人と出会えない人にはどのような差があるのでしょうか。

ここではHORNET(ホーネット)で出会いを実現するための3つのポイントを紹介します。

プロフィールを充実させる

多くのユーザーはプロフィールをチェックして相手のことを見極めているため、プロフィールを充実させることは出会いの確率を高めるために欠かせないことです。

プロフィールを充実させるポイントとしては、

・ポジティブなことをいう
・独りよがりにならないようにする
・アプリを利用している目的を明確化させる

などがあります。

プロフィールを充実させたところで、記載されているのがネガティブな内容ばかりだと相手に対していい印象を持つことはありません。
せっかく時間をかけてプロフィールを作成しても努力が水の泡になってしまうかもしれません。

そして独りよがりのプロフィールも、相手に悪い印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。
見る人の立場になって考えることが大切で、相手がどんなことを知りたがっているのかをきちんと考えましょう。

また、ゲイアプリを利用している人は自分と同じ目的で出会いを求めている人を探しています。
プロフィールを作成する場合はアプリを利用している目的を明確化させることも大切です。

写真に力を入れる

HORNET(ホーネット)は近くにいる日や気になる人の一覧がプロフィールの写真になるため、プロフィールの写真に力を入れることも出会いを実現するために必要なことです。

HORNET(ホーネット)を利用していると自撮り感がある写真が多くありますが、あまりにも決まっている写真だとナルシストのような雰囲気がします。

自撮り感がある写真は作られた感じもするので、旅行などに行ったときに自分以外の人に撮ってもらった楽しそうな写真を利用するのもおすすめです。

また、複数の人と写っている写真をプロフィールに使用する人もいますが、自分以外の人が写っている写真をネットに掲載するのはマナー違反になるので注意してください。
いい写真が撮れていてもマナーができてないと思われてしまうかもしれません。

さまざまな機能を積極的に使う

HORNET(ホーネット)にはさまざまな機能が搭載されていますが、これらの機能を積極的に利用すればするほど出会いの確率を高めることができます。

特にGPS機能や仲間になる機能、シェア機能などは、自分をアピールする効果や相手に自分を見つけてもらう上で便利なツールです。
どの機能も基本的に無料で使えるので、どんどん使って出会いの確率を高めていきましょう。

GPS機能を活用する

HORNET(ホーネット)で出会いの確率を高める方法としてGPS機能の活用があります。
GPS機能を表示すると近くにいる人が表示されますが、表示された人にどんどんメッセージを送ってアプローチすれば出会いの確率も上がります。

近くにいる人と気軽に出会えるため、メッセージのやりとりが順調にいけばリアルな出会いもすぐにできます。

HORNET(ホーネット)の利用で注意する点

HORNET(ホーネット)で自分からどんどんアプローチしていく場合は、以下のようなユーザーに注意しましょう。

・妙にプロフィール写真がかっこいい
・肌の露出度が高い
・明らかに最近の写真ではない

妙にプロフィール写真は詐欺のケースがあり、肌の露出度が高い人はやり目の可能性があります。
また、最新の写真を使ってない人は実物と写真が大きく変わっている可能性があります。

また、プロフィールの内容については以下の点に注意してください。

・プロフィールに何も書かれていない
・まずは会ってみようと軽い感じで書いている

プロフィールに何も書かれてない人は情報が少なく、そもそも何のためにHORNETを利用しているのか分かりません。
また、軽く会ってみようというスタンスの人もやり目の可能性が高いので注意が必要です。

HORNET(ホーネット)の口コミ

HORNET(ホーネット)を実際に利用してみた人はどんな感想や気持ちを持っているのでしょうか。
ここではHORNET(ホーネット)を利用したことがある人の口コミを一部紹介します。

“検索する”機能を使うことで簡単に世界中のゲイやバイの男性とつながることができます。
私は外国人が好きなので外国の人とやりとりをしていますが、日本国内でも意外と外国人が多く利用しているので、日本にいながらゲイの外国人と気軽に出会えることができます。
無料のアプリですが、これだけ高い機能が揃っているのはうれしいです。
残念なポイントを挙げるとすれば、足あと機能が有料になっている点くらいです。

他ゲイアプリからの乗り換えですが、システムが安定していて使いやすいです。
機能そのものは他のゲイアプリと大きく変わりませんが、必要な機能はすべてそろっているので問題なく使えました。
海外産のアプリということもあって多くの外国人が使っていますが、外国人は積極的でどんどんメッセージを送ってくれます。
海外旅行によく行くので、そのたびにGPS機能を使って出会っています。

成長中のアプリということでどんどんアップデートもされていて、使い始めたころよりもサーバーが落ちることも減ってきています。
日本人のユーザーよりも外国人のユーザーが多い印象を受けますが、日本人ユーザーともしっかり出会えます。
シンプルで使いやすくメッセージ機能でアクティブに攻めると出会える確率がアップしました。GPS機能も精度が高く便利です。

など、HORNET(ホーネット)は他のゲイアプリと比較して使いやすく、外国人だけでなく日本人とも気軽に出会えるアプリとして高い人気があります。
システムが安定しているという声も意外と多く、利用していてサーバーが止まるようなこともほとんどありません。

まとめ

HORNET(ホーネット)はゲイアプリの中でも高い人気を誇るアプリですが、外国人の利用が多くグローバルな出会いができることに魅力を感じているユーザーが多くいました。

また出会いを実現するための機能が充実していて、GPS機能を使ってすぐに出会える人を探すこともできます。

サポート体制も充実しているので、アプリの利用においてトラブルや分からないことがあっても安心です。

HORNET(ホーネット)はゲイアプリ初心者から上級者まで幅広い人が利用しやすいゲイアプリです。

出典:https://apps.apple.com/jp/app/hornet-%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF/id462678375

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら