中野

Suck’d Glory Tokyo(東京・中野/発展場・ハッテン場)口コミ・評判・体験を調べてみた!

Suck’d Glory Tokyoのお店の特徴

東京にあるクルージングスポット(発展場・ハッテン場)ですが、他のクルージングスポット(発展場・ハッテン場)とは違って年齢・体型を超えたエロ系フェチズムに特化した集客をしています。
尺好きが気兼ねなく楽しめて、そのフェチ能力を全開に発揮できる場所をコンセプトにしています。

たとえば、尺フェラ全般だけでなく、乳首責め、デンマ、足舐め、ビジネスソックス、体液系、恥行為、下着などのマニアックなフェチも歓迎しています。
ただし、お尻に関する行為については禁止になっているので注意しましょう。

店内でのスタイルはアンダーウェアスタイルを推奨していますが、基本的に自由なスタイルで利用できるようになっています。
衛生用品、温おしぼり、フェイスタオル、洗浄つきトイレ、温水シンク、ドリンクディスペンサーなどアメニティ用品も揃っています。

他にも犬尺拘束個室や尺穴付き個室、大型サロン、電動マッサージ、カウンターバー、喫煙所など設備も整っています。
アルコール類も販売しています。

Suck’d Glory Tokyoの料金・遊び方

クルージングスポット(発展場・ハッテン場)なので、入場料金を支払って店内にいる他のお客さんにアプローチをして関係を深めていきます。
事前にSNSなどを使って待ち合わせしている人も多いので、ネット活用して見るのもよいでしょう。

料金は一般/初回が1500円となっています。
早割、遅割、外出券、レンタル、SGT専属割などの割引サービスもあるので、これらの割引サービスを利用することで通常よりもお得な利用ができます。
コックリングも500円で利用可能です。

Suck’d Glory Tokyoの口コミ・評判・体験

「一般的なハッテン場だと気分が盛り上がらない!と言う人におすすめのお店です。フェチに特化したお店なので、自分の願望を思う存分にぶつけることができます。リーズナブルな金額で利用できるのもよかった。」

「ハッテン場を始めて利用しました。とても居心地がよくて最高でした。料金も1500円で、こんなに安くていいの?と思いました。ゲイ風俗を利用するよりもお手頃だったのがよかった。」

など、利用してよかったという口コミが多くありました。
フェチに特化したサービスが受けられます。

公式サイトで予約する

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら