ゲイバー

go-up(東京・新宿/ゲイバー)口コミ・評判を調べてみた!

go-up店舗データ

住所:東京都新宿区 新宿2丁目18-10 新千鳥街2F
営業時間:19:00 – 2:00(金・土 19:00 – 5:00)
定休日:不定休
チャージ:1500円~

go-upとは【特徴】

マスターとお客さん同士の距離が近くなるショットバーで、約10席という小さな空間で1人でも楽しめる雰囲気です。1人で訪れても隣の人と会話が自然とできる空間になっていて、曜日によっては中国語や韓国語が話せるスタッフがいるので、外国人の利用率もわりと高めとなっています。

チャージ料金は1500円で、料金の中に1ドリンクとおつまみが含まれています。追加ドリンクを注文する場合、1杯500円からです。リーズナブルな価格で美味しいお酒が飲めます。

お店の利用客の年齢層は20代から40代で、仕事帰りのサラリーマンの利用率も高いです。男性同伴のみに限定されますが、女性の利用もできます。アットホームな空間で、スタッフも他のお客さんもフレンドリーな人が多いのが特徴です。ゲイバーに行ったことがない初心者も行きやすいです。

go-upの口コミ・評判

「落ち着いた雰囲気の中でお酒が飲めます。他のゲイバーに比べると店内は広くないですが、ざわざわしておらずお酒や会話がゆっくり楽しめるのが気に入っています。基本的に1人で利用していますが、お店に行けば知らない間に友達ができて、良い出会いの場にもなっています。日によっては混雑するのでお店に問い合わせてから利用します。」

「リーズナブルな価格で、ゆっくりお酒を楽しめる最高のお店。公式サイトはないので、ツイッターでお店の情報を拾いながら利用しています。お店はそこまで広くないですが、その分アットホーム感がかなり強い。意外と少ない?クレジットカード決済に対応しているのも良い。」

など、利用客の評価は上々です。二丁目のゲイバーの中では、かなり少人数スペースのお店になるので、落ち着いた空間や雰囲気を重視する人からの評価は高くなっています。利用する前はツイッターで情報を集めておくと良いでしょう。

公式Twitterを見る

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら