ゲイアプリ

ゲイアプリBlued(ブルード)の評価・評判・口コミを調べてみた!【ゲイ出会い系マッチングアプリ】

ゲイアプリBlued(ブルード)【ゲイ出会い系マッチングアプリ】

ゲイアプリBlued(ブルード)は中国発祥のLGBT専用のアプリだ。中国を始め、アジア各国で絶大な人気を誇っている。登録者数は2700万人以上、毎日利用している人は300万人と非常に多い。GPSを利用してゲイ同士の出会いをサポートしている。今回はゲイアプリBlued(ブルード)の評価、評判、口コミについて見ていこう。

ゲイアプリBlued(ブルード)【ゲイ出会い系マッチングアプリ】5つのポイント別評価

コスパの高さ

★★★★★ 5
基本的に無料で利用ができる。ただし、アプリ内に課金があり、課金することで利用できる機能もある。無料ユーザーでも十分に出会うことはできるが、課金した方が出会いの確率は高くなる。

サクラの少なさ

★★☆☆☆ 2

世界的に見ても群を抜いて利用者が多いアプリということ、無料で利用ができるアプリということでサクラは少なくない。真剣な出会いを求めている人を精査しなければならない。

出会えるゲイのスペック

★★★★☆ 4

アジア各国のLGBTが利用しているアプリということで、利用者の層や幅も広い。スペックの高いゲイもたくさんいるが、そうでもないゲイも多い。総じて平均的なスペックだ。

安全性

★★★☆☆ 3

大手SNSのフェイスブックと連動して利用できるため、安全性・信頼性はそこそこに高い。GPSを利用して効率的に出会えるが、その分リスクも高い点に注意が必要だ。

ゲイアプリBlued(ブルード)【ゲイ出会い系マッチングアプリ】の口コミ

★★★★☆4 [しょうじ]
「出会いに関して積極的な人が多く、普通に使っていれば相手から連絡が来る。しかし、相手が信頼できるかどうかを判断するのは少し難しい。」

★★★★★5 [よーじ]
「確実に出会いたい人におすすめのアプリ。無料でも十分に出会うことができますよ。ただ、課金した方が機能性も高まるので出会える確率はさらにアップします。」

中国発祥のゲイアプリということで、日本のゲイアプリとは少し使い勝手が異なる点に注意が必要だ。ユーザー数は他のアプリよりも多いので、より自分の好みにマッチした人と会いたい人におすすめである。本気で出会いたい人には即効性の高いアプリであり、海外に渡航する場合は登録しておきたい。

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら