九州・沖縄

Culture Veil(九州・鹿児島/発展場・ゲイサウナ)口コミ・評判を調べてみた!

Culture Veil

Culture Veilのお店の特徴

Culture Veilは、大分の中心部にあるハッテン場です。利用できる年齢は18歳から55歳までですが、入店時には年齢確認の証明書などが必要になります。また、女装や女性用の下着類の持ち込み、マナーの悪い人の利用は出禁になります。

曜日によってスタイルが変わり、火曜は下半身タオル、水曜は競パン、スーパーローライズ、水曜はガッチリ太目、金曜は下半身タオル、土曜と日曜はアンダーウェアです。いずれもスタイルをきちんと守らないとサービスの利用ができません。

定休日は毎週月曜日になります。営業時間は平日が6時から1時、最終受付は0時です。土曜日や前祝日の営業時間は18時から1時、最終受付は0時になります。日曜や祝日は15時から0時、最終受付は22時です。

ポジションについては、ロッカーキーの場所によって変わります。タチは右手首、ネコは左手首、リバは右足です。ロッカーキーの場所を知らずにつけてしまうと、店内の他のお客さんに勘違いされるので気を付けましょう。

Culture Veilの料金・遊び方

料金システムは一般料金が2000円、早割が1500円になります。早割の料金が適用になるのは、オープンから1時間以内です。また、10代は1000円になる10代割が適用となりますが、写真がついている公的な証明書の提出が必要になります。

外出は2時間まで無料で、超過した場合は再入場です。遊び方は一般的なハッテン場と同じで、店内にいる男性の中から好みの相手を見つけて、その後は個室でのプレイもできます。掲示板を活用すると、相手が見つけやすくなります。

Culture Veilの口コミ・評判

「大分に数少ないハッテン場!大分だけでなく、宮崎や福岡、熊本から来て利用する人もいます。若い男性の利用が多く、店内は多くの男性で賑わっています。料金もリーズナブルで分かりやすいのが良い。」
「ハッテン場デビューさせてもらったお店。楽しく気持ちよく、最高の時間を過ごすことができました。割引サービスが充実しているので、お得に利用できました。」

など、大分エリアには数少ないハッテン場ということもあり、近県エリアからも多く利用されています。初めての人にも利用しやすいお店と評判です。

公式サイトはこちら

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら