大久保

RED MAGNUM(東京・大久保駅南口徒歩5分/発展場・ゲイサウナ)口コミ・評判を調べてみた!

RED MAGNUM

RED MAGNUMのお店の特徴

RED MAGNUMは、中央線の大久保駅南口から徒歩5分のところにあるハッテン場です。平日は15時から23時まで営業、週末は金曜から日曜23時まで連続営業しています。月曜日が定休日です。

インモラル男子たちの過激な男子寮がコンセプトのお店で、ケツワレやエロパン、リングマラも大歓迎しています。系列店がいくつかあり、クルージングすることも可能です。週末は24時間滞在できるので、ゆっくり相手を見つけられます。

公式サイトには掲示板のページが設置されており、利用者同士で交流を図ることも可能です。30歳までの利用者は割引の対象となるので、事前に年齢が確認できる証明書を用意しておきましょう。

短髪やガチデカ、G系、ゴン太、スリ筋、イカニモ、今風イケメンまで、さまざまなタイプの男性が利用しています。利用客も多く、いつも店内は賑わっています。お店の対応も良く、ハッテン場を初めて利用する人からも支持されているお店です。お店のシステムも分かりやすいです。

RED MAGNUMの料金・遊び方

入場料は1500円ですが、22歳までの学生は800円、24歳までの学生は1000円、埼玉の利用者は1000円と割引サービスが多くあります。スタイルはアンダーウェアとなっており、イベントによってドレスコードが変わることもあります。

遊び方は通常のハッテン場と同じで、入場してから好みの相手を見つけます。その後は、関係を深め、さまざまなプレイを行うことも可能です。相手を見つけるためには、自分から積極的にアプローチして相手に興味を持ってもらうようにしましょう。

RED MAGNUMの口コミ・評判

「初めてでも利用しやすいお店!イベントが多く開催されており、お客さんがいつも多い。週末は24時間滞在できるのも最高です。何度も利用していますが、いつもお目当ての相手が見つかります。」
「リーズナブルな金額で遊びたいハッテン場なら、このお店が断然おすすめ。サポートやサービスも充実していて、分からないことがあってもすぐに答えてくれます。お客同士のトラブルもかなり少ないです。」

など、高評価が並んでいます。初心者でも利用しやすいハッテン場として評判です。

公式サイトはこちら

うたたねゲイマッサージ全国ナビはこちら